脱毛は痛いの?

脱毛サロンは痛くない?
脱毛は痛いというイメージが強いので、綺麗になりたいけど怖くて通えないという女性も少なくありません。
インターネットで口コミや体験談を見てみると痛いという感想もよく見かけるので、そう感じるのは当然のことです。
しかし、基本的に脱毛サロンの場合は痛くないので安心してください。
よっぽど脱毛マシンが古いか経験不足のスタッフが担当するかしない限り、激痛を感じるようなことはありません。

脱毛サロンでは一般的に光脱毛と呼ばれる方法で脱毛を行います。
光脱毛とは肌に優しい光のエネルギーを照射して、毛の組織を破壊するという方法です。
この方法なら肌に大きな刺激を与えることなく処理できるので、痛みもほとんどないと思ってください。
最新の脱毛マシンがあり、経験豊富なスタッフが施術をしているところなら無痛といっていいくらい痛みはないです。
みなさんが考えている以上に痛みは小さいので、安心して脱毛サロンに通われてください。

ただし、初回脱毛の場合や皮膚の薄い部分は痛みを伴うことがあります。
光脱毛は黒い部分に反応するため、まだ毛が太くて濃い初回脱毛の時は大きく反応してしまって痛みを感じるかもしれません。
さらに皮膚の薄いデリケートゾーンは痛みを感じやすい部位なので、慣れるまで時間がかかる可能性もあります。
医療脱毛は痛い?
脱毛サロンの場合は光脱毛なので痛みは小さいですが、脱毛クリニックの医療脱毛となると話が変わってきます。
永久脱毛をするためには肌への刺激も大きくなるので、必然的に痛みも強くなります。
医療脱毛はレーザー脱毛とニードル脱毛の大きく2つに分けることができ、どちらも光脱毛より痛みは上です。
この中でもニードル脱毛はとても痛みが強いので、痛みに弱い人は避けた方がいいです。
ニードル脱毛は毛穴に細い針を差し込み、そこに電気を流して毛根を破壊するという方法です。
想像しただけでどれくらい痛いのか分かりますよね?
これまで脱毛サロンでずっと脱毛をしてきた人だと慣れるまで時間がかかりますし、場合によっては痛くて途中でやめてしまうかもしれません。
脱毛効果は非常に高いですが、痛みが強すぎるので決断は慎重に行ってください。

ただ、最近ではニードル脱毛よりもレーザー脱毛が主流です。
ニードル脱毛よりも肌への刺激が小さく、痛みも弱いということもあって、どの脱毛クリニックもこちらを採用していることが多いです。
痛みが弱いといっても脱毛サロンの光脱毛よりは上ですが、ニードル脱毛のように我慢できないほどの痛みではないので耐えられると思います。
痛くない脱毛サロンを探すには?
脱毛サロンなら基本的に痛みを感じずに脱毛できますが、だからといってどこに通っても大丈夫という訳ではありません。
大なり小なり脱毛サロンによって痛みは違うので、ストレスなく通い続けるためにもできる限り痛みの少ないところを選びましょう。
例えば、古い脱毛マシンを使用していたり、たいした経験のないスタッフが施術をしているところだと痛みを感じることがあるので要注意です。
そのため、痛くない脱毛サロンを探す場合、知名度の高さやスタッフのレベルに注目してください。
知名度の高い脱毛サロンになると最新の脱毛マシンを使用していますし、脱毛経験が豊富なスタッフが揃っています。

そして、必ずどのような脱毛方法で施術を行うのかも確認してください。
光脱毛といっても脱毛サロンによってやり方が異なるので、ホームページまたはカウンセリングの時にチェックしましょう。
さらに責任感がないアルバイトに施術を担当させているところはやめた方がいいです。
きちんと正社員が施術をしているところの方が信用できます。

ホームページでは痛くないと書いていても実際に脱毛すると強い痛みを感じる場合もあるので、口コミも参考にしてください。
口コミを見るとどの脱毛サロンがどのくらい痛いのか分かります。

 

Page top

 

ワキ脱毛
KIREIMO -キレイモ-